Na Příkopě》チェコの首都プラハの中心部、旧市街と新市街の境界をなす通り。バーツラフ広場と共和国広場を結ぶ。銀行・レストラン・カフェ・高級ブランド店が並ぶプラハ随一の繁華街として知られる。「ナプシーコピエ」はチェコ語で「堀の上」を意味し、かつて旧市街の防備のための堀があったことに由来する。18世紀後半に埋め立てられて現在の通りが造られた。