• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Nan Madol Ruins》ミクロネシア連邦、ポンペイ島南東部にある遺跡。柱状の玄武岩を積み重ねた巨石建造物からなる。12世紀頃に建設されたサウテロール王朝の中心地だった場所で、宮殿のような建物や墓などがある。2016年、世界遺産(文化遺産)に登録、同時に保全状況の悪さから危機遺産にも登録された。