オマーン北部の都市。首都マスカットの南西約140キロメートル、ハジャル山地の中腹に位置する。6世紀から7世紀にかけてオマーンの都が置かれ、交易や宗教の中心地として栄えた。城壁に囲まれたスーク(野外市場)や17世紀建造のニズワ砦などがある。ファラジュダリスと呼ばれる伝統的な灌漑 (かんがい) 用水路が町中を流れている。