• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《原題、(ドイツ)Der Ring des Nibelungenワグナーの楽劇。1876年にバイロイトで初演。中世ドイツの叙事詩「ニーベルンゲンの歌」に取材したもの。全上演に十数時間を要する壮大な規模のオペラで、序夜「ラインの黄金」、第1夜「ワルキューレ」、第2夜「ジークフリート」、第3夜「神々の黄昏 (たそがれ) 」からなる。→楽劇

[演劇・映画/演劇・映画の作品]カテゴリの言葉