[1892~1945]ソ連の東洋学者。日本へ留学し、柳田国男折口信夫などと親交を結ぶかたわら、東北・沖縄の民族、アイヌ語宮古島方言、西夏語などの研究に成果をあげた。帰国後の1937年、粛清によって逮捕され、服役中に死亡した。