• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ロシア連邦中部、ケメロボ州の都市。トミ川上流部、アバ川、コンドマ川との合流点に位置する。1930年代よりコンビナート建設で発展。クズバス炭田の主要な工業都市の一つになった。1931年以前の名称クズネツクシビルスキー、1931年から1932年はノボクズネツク、1932年から1961年までスターリンスク、以降、ノボクズネツクに戻された。