• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Cathédrale Notre-Dame du Puy》フランス中南部、オート‐ロアール県の都市ルピュイにある、10世紀に建造されたロマネスク様式の大聖堂。聖堂内に「黒い聖母像」、聖堂背後に高さ16メートルの聖母像を頂くコルネイユ岩山がある。創建以来、サンティアゴ‐デ‐コンポステラへの巡礼路の出発地の一として知られ、世界遺産(文化遺産)に登録されている。