ドイツ中北部の商工業都市。ニーダーザクセン州の州都。石灰カリウムなどを産出し、機械工業が盛ん。1947年以来大規模な見本市の開催地。中世にはハンザ同盟に属し、のち王国となったが、1866年にプロイセンに併合された。人口、行政区51万(1999)。ハノーファー。