フィンランド南部、湖水地方の都市。13世紀に建てられたハメ城やアウランコ自然公園がある。タンペレまで続く湖沼地帯の観光航路の拠点として知られる。