• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

シリア北部、ユーフラテス川中流沿いにある遺跡。3世紀、パルミラ王国時代に城塞が築かれ、6世紀に東ローマ帝国皇帝ユスティニアヌス1世によって、より堅固な要塞になった。対岸の下流約3キロメートルの地点に同時代に造られたゼルビーエが残っている。

[世界史/南アジア・西アジア・アフリカ史]カテゴリの言葉