• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 写真の像で、特に強い光の当たった部分の周りが白くぼやける現象。感光乳剤の層を通った光が反射し、再び感光層に作用するために生じる。光暈 (こううん) 。

  1. 1から転じて)派生して他に影響を及ぼすこと。主に、悪い影響についていう。副作用。「所管大臣の発言が地元でハレーションを起こす」