• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

エジプトの首都カイロの旧市街、イスラム地区にあるイスラム寺院。ファーティマ朝第5代カリフ、アジーズが10世紀末に着工し、第6代のハーキムが受け継いで尖塔(ミナレット)とファサードを加え、11世紀初めに完成。十字軍の捕虜収容所、およびナポレオン占領時代にフランス軍の要塞として利用され、20世紀に改修されて現在の姿になった。ファーティマ朝を代表する建造物の一つとして知られる。ガーマハリーファ‐イル‐ハーキム。

[宗教・思想/イスラム教・その他の宗教]カテゴリの言葉