陸上競技の種目の一。一定の距離に一定の間隔で10個のハードルを置き、それを飛び越えて速さを競う競走。ハードルの高さと疾走距離によって、オリンピックでは男女4種目がある。障害競走。ハードルレース。

[補説](2022年3月現在)
▽男子110メートル
世界記録:12秒80(2012年9月7日 アリエス=メリット 米国)
日本記録:13秒06(2021年6月27日 泉谷駿介)
▽男子400メートル
世界記録:45秒94(2021年8月3日 カールステン=ワーホルム ノルウェー)
日本記録:47秒89(2001年8月10日 為末大)
▽女子100メートル
世界記録:12秒20(2016年7月22日 ケンドラ=ハリソン 米国)
日本記録:12秒87(2021年6月1日 寺田明日香 (あすか) |2021年6月6日 青木益未 (ますみ) )
▽女子400メートル
世界記録:51秒46(2021年8月4日 シドニー=マクラフリン 米国)
日本記録:55秒34(2011年6月26日 久保倉里美)