野球で、打者がバットを振りかけて、途中で止めること。空振りにはならない。