• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「バイオミメティックス」とも》生体のもつ優れた機能や形状を模倣し、工学・医療分野に応用すること。ハスの葉の撥水 (はっすい) 効果、サメ肌の流体抵抗の低減効果、ヤモリの指の粘着力などが材料開発などで実用化されている。バイオミミクリー。バイオインスピレーション。生体(生物)模倣技術。生体(生物)模倣科学。