• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Valens Kemeri》トルコ北西部の都市イスタンブールにある東ローマ帝国時代の水道橋の遺構。コンスタンティヌス1世の治世下に建設が始まり、バレンス帝の時代に完成した。建造当初は長さ約1キロメートル、現在は約800メートルが残っている。トルコ語ではボズドアンケメリ(チョウゲンボウのアーチ)と呼ばれる。