• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

インドネシア、スマトラ島北西端の港湾都市。アチェー州の州都。マラッカ海峡に面し、16世紀より、アチェー王国の都が置かれ、コショウの積出港として栄えた。同国で最も早くイスラム教が定着し、熱心なイスラム教徒が多い。2004年、スマトラ沖地震の大津波により大きな被害を受けた。