• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ブルガリアの首都ソフィアの中心部にあるイスラム寺院。オスマン帝国支配下の16世紀後半、宮廷建築家ミマール=スィナンの設計で建造。名称は共同浴場(バーニャ)が隣接していたことにちなむ。バーニャバシモスク。

[宗教・思想/イスラム教・その他の宗教]カテゴリの言葉