• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

筋力トレーニングの一種。立った状態から股関節・両ひざを曲げて両方の手のひらを床につく。両ひじを伸ばしたまま腕に体重を掛け、両足で床を蹴って足を後ろに伸ばす。その際に腰が丸まったり反ったりしないよう注意する。両足で床を蹴り、もとの体勢に戻り立ち上がる。一連の動作をリズミカルに行う。途中に腕立て伏せを入れる、ジャンプして立ち上がるなどのバリエーションがある。