• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

イラン北部、マーザンダラーン州の都市。旧称バールフォルーシュ。州都サーリーの西約50キロメートルに位置し、カスピ海に近い。古くから交易の要地であり、現在も同州を代表する商都として知られる。降水量が多く、オレンジ、レモンの生産が盛ん。

[地理/外国地名/中央・西アジア・アフリカ]カテゴリの言葉