1. 見渡す限りの広々とした風景。全景。「眼下に広大なパノラマが展開する」

  1. 半円形に湾曲した背景画などの前に立体的な模型を配し、照明によって広い実景を見ているような感じを与える装置。日本では、明治23年(1890)上野公園で初めて公開された。

出典:gooニュース

出典:青空文庫