• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Corso Palladio》イタリア北東部、ベネト州の都市ビチェンツァにある通り。シニョーリ広場の北側、カステッロ広場とマッテオッティ広場を東西に結ぶ。バルマラーナ宮、ティエーネ宮、バルバラン宮をはじめ、建築家アンドレア=パラディオとその弟子が設計した建物が集まる。パラディオが設計した市街とベネト地方の邸宅は、1994年、世界遺産(文化遺産)として登録された。アンドレアパラディオ通り。