フランス共和国の首都。パリ盆地の中心にあり、セーヌ川が貫流。川中島のシテ島を中心に同心円状に発展し、行政上は20区からなる。中世以来、西ヨーロッパにおける文化・経済・政治の中心をなす。パリコミューンの起こった地。高級家具・装身具・化粧品などの製造で知られ、世界の流行・芸術の発信地でもある。人口、行政区219万(2007)、都市圏1014万(2006)。

[補説]「巴里」「巴黎」などとも書く。
曲名別項。→パリ

モーツァルトの交響曲第31番ニ長調の通称。1778年作曲。パリのオーケストラ、コンセールスピリチュエルのための作品。自身の交響曲として初めてクラリネットが用いられた。

出典:青空文庫

出典:gooニュース