• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

人工衛星を静止軌道にのせる最初の段階で投入される円軌道。高度約200キロメートル。通常、一周する前の適切なタイミングで打ち上げロケットエンジンの最上段を点火し、遠地点高度が静止軌道と同じ静止トランスファー軌道に移動する。