• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

インド、ガンジス川河畔の古代都市。前5世紀、マガダ国の阿闍世 (あじゃせ) 王が築き、北インドの政治・経済の中心となった。阿育王の治世に、第三結集 (けつじゅう) が行われた地としても知られる。現在のビハール州の都市パトナ近郊に遺構が残る。華氏城。華子城。

[世界史/南アジア・西アジア・アフリカ史]カテゴリの言葉