• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

スウェーデン、ストックホルム郊外のメーラレン湖内、ビョルケー島にあるバイキング時代の遺跡。9世紀ごろ、各国との交易の拠点となり栄えた。19世紀以降、城壁や多数の墳墓と副葬品などが発掘されている。1993年、同時代の遺跡が発見されたホーブゴーデンとともに「ビルカとホーブゴーデン」として世界遺産(文化遺産)に登録された。