1. サーカスなどの狂言回しをつとめる道化役者。紅を入れた白塗りの顔、長袖の寛衣、こっけいな動作などを特徴とする。元来、イタリアの即興喜劇中の道化役がフランスのパントマイムの役柄に取り入れられたもの。

  1. 人前で、こっけいな振る舞いをする人。笑いものになるだけの人。

[演劇・映画/演劇・映画の言葉]カテゴリの言葉