ピンの先。また、ピンの先ほどに正確に目標を定めること。極小のねらい目。