米国アラスカ州南東部、ミトコフ島北端の港町。同国有数の水揚げ高を誇る。1890年代にノルウェー移民により建設された。現在も「リトルノルウェー」と呼ばれ、母国の記念日にちなむ祭りが催される。ル‐コンテ氷河への観光拠点。