Praça da Figueira》ポルトガルの首都リスボンの中央部、旧市街にある広場。バイシャポンバリーナ地区にあり、ロシオ広場の東側に位置する。もとは市場があったが20世紀中頃に取り壊され、現在の広場が造られた。中央には彫刻家レオポルド=デ=アルメイダが手掛けたポルトガル王ジョアン1世の騎馬像がある。バス、市電、地下鉄などの路線が集まる交通の要所。

[地理/外国地名/南ヨーロッパ]カテゴリの言葉