• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 自動制御方式の一。出力の信号を入力側に送り返して適切な目標値または基準値になるように出力を制御するもの。

  1. 生体の生理機能の恒常性を保つしくみ。血中ホルモンの濃度がそのホルモンの分泌を調節したり、最終代謝産物が代謝初期に働く酵素の活性を調節したりすること。