• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

異なる屈折率を持つ部分が周期的に配された構造体。2種類以上の材料、または1種類の材料と空隙によって数百ナノメートル程度の周期構造をもたせたものを指す。低損失のまま光の道筋を急激に変えたり、わずかな波長の違いによって屈折角が大きく変化したりする性質を持つ。光デバイス光コンピューターへの応用が期待されている。

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉