• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 医学で、偽陰性

  1. コンピューターセキュリティーで、本来は異常である事象を、正常なものと誤判定すること。有害な不正アクセスマルウエアが正常なものとみなされ、検知をすり抜けてしまうことを指す。検知漏れ。→フォールスポジティブ2