• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

金城一紀の長編小説。平成15年(2003)刊。40代後半の平凡なサラリーマンと、男子高校生たちのひと夏の交流を描く。平成17年(2005)、成島出監督により映画化。

[文学/戦後の作品]カテゴリの言葉