• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

撮影中にフラッシュが光ると、画面の上下に不自然な明暗差が生じてしまう現象。CMOSイメージセンサーを使用したカメラやビデオカメラでみられる。受光部のフォトダイオードに蓄積した電荷を順次読み出すため、画素により時間差が生じて起こる。近年、この現象を自動的に検知し、補正する技術が開発された。