ドイツ中部、ヘッセン州の都市。744年、ドイツ最古のベネディクト修道会修道院が創設され、中世にはドイツのキリスト教化の中心的役割を担った。ドイツの守護聖人ボニファチウスの墓がある大聖堂や市宮殿をはじめ、バロック様式の歴史的建造物が数多く残っている。