• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

竜盤目竜脚形亜目竜脚下目の恐竜の一。中生代ジュラ紀後期から白亜紀前期に、北アメリカや東アフリカに生息。全長約25メートル、体高13メートル、体重40~80トン。草食性。四足歩行で前肢が後肢より長く、キリンのように長い首で樹高が高い針葉樹の葉などを食べていたと考えられている。1900年の発見当時からしばらくの間、史上最大の恐竜とよばれた。