• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

チュニジア北西部にある遺跡。首都チュニスの南西約130キロメートルに位置する。紀元前3世紀頃に建設され、ヌミディア王国の都が置かれた。古代ローマの属州になったあと、皇帝ハドリアヌスの時代に最も栄えた。神殿、大浴場のほか、保存状態のよい床モザイクが見つかった地下住居の遺構がある。