• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

青みを帯びたダイヤモンド。微量の不純物として硼素を含み、炭素結晶格子に歪みが生じ、赤の波長の光を吸収することによって青く見えると考えられる。

[地学/地学の言葉]カテゴリの言葉