• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

中高緯度の対流圏上層でジェット気流が南北に大きく蛇行した状態が継続するブロッキング現象が発生したときに形成される停滞性の背の高い高気圧。温帯低気圧移動性高気圧の動きが妨げられ、異常気象をもたらすことがある。日本では梅雨時にオホーツク海で形成される。