たんぱく質性の感染因子。正常型と異常型があり、異常型は、クロイツフェルトヤコブ病牛海綿状脳症(BSE)の病原体とされる。ウイルス細菌のように遺伝子をもたないことから、病原体ではないという意見もある。