• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ルーマニア南東部の都市。19世紀半ばに原油採掘が始まり、石油化学工業を中心とする工業都市として発展。第二次大戦中、ナチスの石油供給の拠点となり、連合軍から激しい攻撃を受けた。ルーマニア革命後も外国企業の投資により成長を続けている。国立石油博物館などがある。

[地理/外国地名/東ヨーロッパ]カテゴリの言葉