• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

周波数の変換方法の一。受信電波の周波数と、それに近い第2の周波数を発振器で発生させて受信電波と重ね、うなりを生じさせて第3の周波数を合成すること。検波や受信装置に利用。

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉