• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ヘラクレイトスの解説 - 小学館 大辞泉

[前540ころ~前480ころ]古代ギリシャの哲学者。万物は「ある」ものではなく、反対物の対立と調和によって不断に「なる」ものであり、その根源は火であると主張した。その学説は、万物流転説とよばれる。