• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

視覚によって、自分は静止しているにもかかわらず、移動しているかのように感じる錯覚。停車中の電車から他の電車が動き出すところを窓越しに見ると、あたかも自分が乗った電車が動いたように感じることなどを指す。視覚誘導性自己運動感覚。視覚誘導性自己移動感覚。

[医学/人体]カテゴリの言葉