シュウカイドウ科ベゴニア属(シュウカイドウ属)の植物の総称。多年草または小低木で、熱帯に多く産し、種類も多い。茎や葉は多肉質で柔らかい。葉は卵形や心臓形で裏面が赤や紫色。花は4弁および5弁花で、白・桃・赤・黄色など。観賞用とし、園芸種は非常に多い。 夏》

出典:青空文庫

出典:gooニュース