• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

イスラエル北部にある都市遺跡。エズレル平原とヨルダン渓谷の間に位置する。紀元前5000年頃以降の遺跡が積み重なり、紀元前1800年頃のエジプトの文書や旧約聖書のサムエル記などにその名が記されている。ヘレニズム時代から古代ローマ時代にかけて栄えたが、7世紀にアラブ人に破壊された。ベイトシェアン。

[世界史/南アジア・西アジア・アフリカ史]カテゴリの言葉