ヨーロッパ北西部、北海に面する立憲王国。正称、ベルギー王国。首都ブリュッセル。石炭に恵まれて鉄鋼業が発達。酪農も行われる。1830年オランダから独立。北部のフランドル地域ではオランダ語系のフラマン語、南部のワロニー地域ではフランス語系のワロン語が用いられ、2か国語とも公用語とする。人口1042万(2010)。ベルヒエ。ベルジック。

[補説]「白耳義」とも書く。

[地理/外国地名/西ヨーロッパ]カテゴリの言葉

出典:gooニュース