• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

アフタ性口内炎・陰部潰瘍 (かいよう) ・虹彩炎などを主症状とし、発疹 (はっしん) ・発熱・関節痛などもみられる原因不明の病気。再発を繰り返し、ついには失明することが多い。厚生労働省特定疾患の一。1937年にトルコの皮膚科医ベーチェット(H.Behçet)が報告。