• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. サッカーで、ゴールエリアの外側の長方形の区域。この中で守備側が反則を犯すと攻撃側にペナルティーキックが与えられる。→ゴールエリア

  1. ゴルフで、コースの途中にある池・川などの水場のほか、砂地や低木の茂みなどの区域のこと。ふつう、赤や黄色の杭で標示される。

[補説]2は、以前は「ウオーターハザード」などといった。